声優楽曲・ディスク・ガイド ~Selected Seiyu Works Vol.7~


ディスクガイド第7回目になります。今回は編集の私の都合で3名のみですが、間違いない3名の方にお願い致しました。今回もお楽しみください!

※編者の名前は敬称略

  • 名曲に新たな息吹を【パンコレ ~voice actresses’legendary punk songs collection~/Various Artists】

pajaNirvana、The Clash、Green Day…パンク・ロックの”レジェンド”達の名曲の数々を池澤春菜、門脇舞以、後藤邑子、清水香里、田中理恵、桃井はるこの6名がカヴァーしたコンセプトアルバム。洋楽パンク×女性声優のミスマッチ感が不思議とクセになる!歌唱する各声優さんたちの歌声が、原曲とは違った新たな世界観を生み出しています。

文:ぱじゃ (@paja_ja)

ラグナロク/声優じぇねれ〜しょんX/ReaLivE/COLORS

 

  • 夢の舞台の幕が開く【『夢色キャスト』VocalCollection ~WELCOME TO THE SHOW !!~/V.A.】
green_teaミュージカルリズムゲーム夢色キャストのボーカルミニアルバム。渡辺未来が手掛ける「CALL HEAVEN!!」はフルキャストの豪華な面々がかわるがわる歌い上げる煌びやかな展開に眩暈を起こしてしまう程の極上のポップソングとなっています。


文:緑茶(@gr_ee_nt_ea )

 

  • 妖艶ぶりと純粋さが同居する不思議な空間【ROOM SERVICE/折笠愛】

spacetime

折笠愛さんの2ndアルバム。前作「淑女超特級」から引き続き、鬼才・枯堂夏子氏の全曲作詞によって様々な側面から『大人の女性』にアプローチした個性あふれる1枚。独特な世界観だけに留まらず、海外レコーディングを行った楽曲たちからは素晴らしい音の奥行きと没入感を体感することができる。

文:spacetime(@spacetime)

dropouters / Re:animation

 

今までのディスクガイド一覧です。

最後にはなりますが、記事の寄稿して下さった ぱじゃ (@paja_ja)さん、緑茶(@gr_ee_nt_ea )さん、spacetime(@spacetime)さん、さん、本当にありがとうございました!!

次回は更新は12月前半あたりを予定しています、その時まで、また。