音ゲー×ハッキング!? 「Hacker’sBeat」

今回は「Hacker`sBeat」というゲームを紹介します。

まずはPVをご覧ください

 

「HACKINGの時間だ」 「いい子だ…」 「ゆるいセキュリティだぜ!」

冒頭からハッカーに憧れる男子として一度は言ってみたいセリフが出てきます。

ハッカー、かっこいいですよね。暗い部屋に大量のディスプレイ、コンソールに絶え間なく流れ続ける文字列、高速でキーボードをタイプする音、突如「ッターン!」と甲高く響くEnterの打鍵音、画面に表示される「SUCCESS」の文字、にやりと笑う男。イッツクール。ちなみに僕は今でもコマンドプロンプトを使ってて文字列が流れただけでなんだかすごいことをしているような錯覚に陥っていい気分になります。

まあそのつまり、まるでハッカーになったような気分で遊べる音ゲーなのです。

■ゲーム内容

hackersbeat_01

ゲーム画面です。最初見たときはちょっと「SOUND VOLTEX」っぽいなあと思いました。

操作に使うのはPCのキーボードです。画面奥から来るノーツが画面中央のキーボードに重なったタイミングで、「だいたい同じぐらい」の位置のキーを押せばOKです。場所の判定はかなり甘いので、ノーツのタイミングだけ気にしてあとはノリで押せばいい感じで遊べます。

ノーツの種類は3種類。

緑のノーツ:単押し、タイミングに合わせて一回押すだけです。普通ですね。

青のノーツ:連打ノーツ、ノーツが重なっている間、その周辺のキーを連打します。素早く、しかし優雅に連打してハッカー感を出していきましょう。

赤のノーツ:「Enterノーツ」です。タイミングよくEnterキーを押します。「ッッターン!」と部屋中に響き渡るぐらいの強さで押すとハッカーらしさが出てきてとても気分が良くなりますのでしっかり決めていきましょう。指先だけではなく腕全体を跳ねさせるように押すとハッカーポイントが高い(スコアには関係ない)

ルールはこれだけです。チュートリアルも用意されていますが、ノーツの種類さえ覚えておけば見なくてもすぐに遊べるぐらいシンプルです。

■遊んだ感想

・2本の連打ノーツを腕をクロスさせて取る譜面があるんですけど、かなりハッカースタイルっぽくて好きです。
・連打ノーツが連打すればするだけスコアが伸びるのでつい欲張ってしまうけど、それに気を取られると同時に出てくる単押しが取れなかったりするので、リズムを崩さない程度にした方がよさそう。
・自分の理想とするハッカー像を想像してプレイするとゲーム内容以上に楽しめるしイメージは重要。DDRやギタドラも理想のダンサーやミュージシャンになりきって遊ぶとより楽しいのかもしれない(未プレイ)。
・全15曲、各曲に難易度設定は無いので15譜面ということになる。人によっては少なく感じるかも。

■おわり

というわけでハッカーに憧れる平均的な成人男性全てにおすすめできるゲームです。
今後はアップデートで曲の追加や譜面エディット機能が追加される予定があるそうなので、楽しみです。
現在PLAYISMにて10%引きの¥898円で配信中だ!

common

common

主にゲームとかソフトウェアの話をするMOGAKU最北の人
common