くどきゲー!? PS用ソフト『恋愛講座 Real Age』プレイレポ

以前「ナース物語」というギャルゲーをレビューしました。今回はそれ以来久しぶりのマイナー恋愛ゲームをレビュー。
「くどきゲー」こと、PS用ソフト「恋愛講座 Real Age」のご紹介とプレイレポです。

開発はイマジニア。原画はあの江口寿史センセイ。
イマジニアといえばメダロット、メルティランサーが有名でしょうか。いまはソシャゲとか他のアミューズ部門をやったりして、ゲームらしいものには全く関わっていないようですね。
それではよろしくお願いします。

20150804-23
---------------

くどきゲー

20150804-01

いつも中古コーナーを見まわるときはパッケ裏で「おいしい」かどうかを判断するのですが、これをソフマップで見かけたときは「シメた!」と思ったものです。パッケ裏には『くどきゲー』との売り文句。『40万人のデータベースから真実の恋愛をシミュレート』。面白くないはずがない。
『あなたは本気で誰かを口説いたことがありますか?』。ありません。

いったいなにをもってくどきゲーとしているのか?
システムとしては女の子と会話し、そしてたまに出る三択を選んでいくというわりとよくあるフォーマット。
『くどきゲー』としての特徴を挙げるとすれば、その三択に時間制限があるという点です。選択肢によって4秒弱しか余裕のないものもあればたっぷり9秒ほど時間がある選択肢もあります。
あとは江口寿史さんがキャラデザなだけあり、女の子たちが萌え萌えというよりはリアルというかオシャレよりなところが『くどきゲー』といわせるところなのでしょうか?
恋愛シミュレーションのように特に自分の能力値があったりするわけではないので、形式としては恋愛ADVです。

---------------

実戦編1 ~出会い~

とまぁ軽く紹介してみましたが、論より証拠、実際にプレイするのが一番でしょう。
まずプレイを開始するといつもどおり名前を聞かれます。いつもは本名プレイするのですが、今回はご紹介記事のためのプレイですので、わたしのHN「tone」から読売巨人軍ルーキー左腕の「戸根千明」さんのお名前をお借りしましょう。

20150804-02

そして電話番号、誕生日、血液型、どんな職業に就きたいか、好きな色、好きな数字、と質問攻めに合う戸根投手。
ここは正直に答えておきましょう。

20150804-05

さて次に自分の性格と相手に望む性格の度合いをいくつか聞かれますのでこれにも答えましょう。なにせ40万人のデータベースがありますから、こういった心理テストが必要になるわけです。ゲーム的なポイントでいうと、ここの選択によって最初に出てくる女の子が決まります。ドラクエ3の最初のやつみたいなもんです。

すべて入力し終わったらようやくゲーム開始です。地元の図書館に友人に来ていたところ、高いところにある本を取ろうとしている女の子を発見する戸根投手。

20150804-03もちろんとってあげます。

が、すぐに立ち去ってしまう女の子。今回のプレイではこの娘を攻略していくことにしましょう。

ちなみにここでシステムを少し解説すると画面左の0~100の数字がふってあるゲージは女の子の怒りメーターで、これが上昇するとあまり良くないようなので基本的には下げていきましょう。ただMAXになっても爆発して体が赤くなって大攻撃で八割もっていかれるみたいなことはありません。

---------------

実戦編2 ~恋に落とせ~

翌日電車に乗っていると、どうやら女子高生が痴漢されているらしい不審な現場を目撃します。当然正義感の強い戸根投手は知り合いのふりをして助けに入ります。見捨てるということはゲームを放棄することと同義です。

20150804-04知り合いのふり~が正解

見事撃退に成功したところ感謝され自己紹介。女の子の名前は「日吉尚子」。ピアノを習っており、女子高に通っている様子。お嬢様っぽいですね。お嬢様好きなんですよ
キャストは「南奈緒子」さんというかたのようですが、調べてもいまいち情報が出てきません。このゲーム、基本的に声優らしい声優はミキ役の中島沙樹さん(デビューしたて)くらいで、デザインと同じように全体的に萌え萌えという感じではありませんが、この尚子ちゃんの演技はかなり良いですね。松本まりかさんのような感じ。良い。

さて、趣味なんかも聞き出して雰囲気も乗ってきたので、良かったら痴漢防止に今度からいっしょに朝電車に乗ろうかと攻める戸根投手。が、なぁなぁな感じになってしまいうまく連絡先を聞き出すことができませんでした。まぁまだ焦るところではないでしょう。また会えるはずです。ゲームですから。

その数日後、街中で尚子ちゃんを発見。後をつけましょう(ほんとは声をかけるとかしたほうがよかったかもしれない)。
どうやら神社が目的地のようです、何をしているのでしょう?

20150804-06

捨て猫を助けてあげていたようです。しかし自分の家はたいへん厳しいので飼うことができないと。
ここは男を見せるポイントです。飼い主を探してあげましょう。ついでにその後の報告のために連絡先も聞いておきましょう。午後8時~午後10時のあいだにしてほしいと。時代が時代で家電ですから。尚子ちゃん、厳しい家庭ですね。

知り合いのDJタケの紹介によりおでん屋のおっちゃんが猫を引き取ってくれることになりました。持つべきものは友。
尚子ちゃんに連絡ついでに、様子を見に行ってみようか?とさり気なくアポイントメントをとります。これが「くどき」の第一段階。どこ住み?会える?の精神です。

20150804-07服装も何種類かあります。オシャレな江口寿史センセイならでは。

さていったん誘い出してしまえばこっちのものです。どんどんデートに誘います。
ゲーム的攻略をいうと、一週間おきに選択する「何をしようか?」コマンドで相手の興味がありそうな情報を得ておかないと電話をしてもデートが発生しないので注意しましょう。尚子ちゃんならクラシックを聴いたり、です。

20150804-09遊園地でメリゴーランド乗ったり

完全に尚子ちゃん、戸根投手に惚れてますね。でもどこか向こうは煮え切らない感じ。
と、そこで尚子ちゃんの友人から連絡が。「告白されるのを待ってる。ロマンチックな雰囲気に弱いから海辺で……」とのアドバイス。ありがたい!友人キャラのアドバイスは素直に受け取りましょう。さっそく海辺に呼び出します。

20150804-10貝殻渡して耳に当ててみる

20150804-11くさいセリフも言ってみちゃう、すると……

20150804-12はい、やりました。告白成功です!くどきゲー、大変勉強になります。

---------------

実践編3 ~セは成功のセ~

口説いて告白成功したら次にやることといえば……
さて、デートを数回重ねているとドンドン好感度が高まっていく尚子ちゃん。
が、尚子ちゃんの家庭はかなり厳しいという事実がここで立ちはだかってきます。門限やぶりを繰り返していた尚子ちゃんはお父さんからおれと会うのを禁止されてしまいます。
すると、彼女から電話が。

「今晩11時半、私の家の近くまで来てください!」
そう、愛の逃避行というわけです。夢見がちなところがある尚子ちゃん。囚われのお姫様とでも思っているのでしょう。となるとおれが王子様というわけでしょうか。
夜、家を抜け出してきた尚子ちゃんと夜の公園デートを楽しむ戸根投手。すると……

20150804-13なぁ……スケベしようや……

相手は女子高生だぞ!いいのか戸根投手!いいんだ!ゲームだから!

セガサターンやドリキャスに比べて性表現に対して厳しいとされるプレイステーションでは、アダルトゲームの移植でもタイトルを変える必要があったり(「水夏」→「WaterSummer」、「With You ~みつめていたい~」→「絆という名のペンダント」など)といろいろ難しい点があり、ベッドインの描写などもカットされることが多いです。
『ゆうわくオフィス恋愛課』(もちろんプレイ済み)においてゆいいつ事後シーンが描写されている、などというネットの情報もあるのですが、この『恋愛講座 Real Age』でも十分描写されているのです!ネットの情報なんてアテになんねーな!

朝チュンで戸根投手が目を覚ますと、尚子ちゃんの姿はなく、机に置き手紙が。

今日から尚子は千明さんのものです。今夜のことは一生忘れません。私の胸に残るこの痛みの激しさは、千明さんからの・・・愛の深さゆえと受け取ってよいのでしょうか?きっとそうですね。この痛みを受け止めることが、私の千明さんへの愛の証しなのですね。
千明さんがこの手紙を読むとき、私はきっといないでしょう。本当は千明さんの胸の中で朝を迎えたかった。でも私は家に帰らないと・・・これから私は暗い夜道を一人で帰ります。でも、千明さんの温もりが私を包んでくれるので、暗闇なんてちっとも怖くありません。怖いこと・・それは千明さんの愛が途絶えること・・そんなこと、絶対あり得ないことですけど・・
でも、もし私の心が不安であふれてしまったら、耳元でささやいて下さい。”愛している”・・と。そして、千明さんを少しでも疑ってしまった私を叱って・・でもそれはあり得ない未来のこと。
千明さん、愛しています。これからもずっと。世界中の人に大声で言ってしまいたい。そんな気持ちでいっぱいです。そろそろ夜が明けるようです。朝食を用意しました。本当なら一緒に食べたかった・・
あなたの尚子より

……グッと胃に重いものが残るこの感触。なんだかヤバいものに手を出してしまったのでは……?やっちまったのでは……?でもとりあえず性交に成功したぞ!

---------------

実践編4 ~修羅場~

恐怖の手紙を受け取った戸根投手ですが、ここで引き下がるわけにもいかないのでデートを重ねます。
しかし尚子ちゃんの態度が明らかにおかしい。

「ダメです、そんなんじゃ。私の彼氏は賢くなくっちゃダメなんです」
「もう私の彼は完璧じゃなくちゃいけないんですから・・・」
「浮気なんてしないですよね」
など彼氏を縛る発言、そして電話口での「おやすみのキス」の強要とかなりの地雷ポインツを溜めてくる尚子ちゃん。緊張感が高まる二人の付き合い。少しでも火種があれば爆発必至。

そんな最中、猫案件で助けてくれたDJタケの彼女タマキちゃんから相談を受けます。外のカフェで直接二人で会うことに。DJタケは去年の冬にはスノーボーダーになると言って、いまはDJになると言ったりとコロコロ変わったりでなかなか手に負えない人間ですが、悪いやつではありません。それを説明してタマキちゃんの悩みもうまく晴らすことができました。いやぁ良かったよかt

「ガタン!」

20150804-14

あっ……

20150804-15
20150804-16ヤバいヤバいドンドン怒りゲージが上昇してる……誤解ですよ誤解!

20150804-17
20150804-18そんなことお外で大きな声で言うもんじゃありません!やめて!

こちらの言い分選択肢も全く通じず怒りゲージが上昇し続け、ついに尚子ちゃんは走り去ってしまいます。泣きたいのはおれのほうだよ……思った通りトンデモねえヤンデレだった……
そして尚子ちゃんとは連絡がとれなくなってしまいました。

---------------

実践編5 ~問題解決~

数週間後、街で尚子ちゃんの姿を見かけます。どうやら不良っぽい男とトラブルになっているようですが、途中で見失ってしまいます。
尚子ちゃんの友人からも「最近尚子がおかしくなってしまった。ピアノもやめて、男もひっかえとっかえに」という情報が入ります。なんだか荒れちゃてるみたいです。

雨の日、尚子ちゃんからの電話が。どうも酔っ払っているような。いいのか!未成年の飲酒描写!このゲーム、ソニーの規制を見事にかいくぐってますね。
傷ついている女の子を助けるのは恋愛ゲームを嗜む男性の役目です。ここは寛大な心で許してあげましょう!なにしろずいぶんと反省しているようですからね。ちなみにこのあとめちゃくちゃ仲直りックスした。

尚子ちゃんはお父さんから厳しく育てられ、言いつけ通りに行動することしかできなかった自分を嫌がっていた、という女の子でした。ですので、その反動で王子様願望があったり、また彼氏に対しての愛情表現として完璧を望み束縛するような行動に出てしまったわけです。なるほどな~~~これは40万人のデータベースから導き出された行動心理学だな~~~。

反省して成長した尚子ちゃんは自分のやりたいことを模索します。ピアノです。習わされていた、というのは近年の気持ちで、最初は楽しくて弾いていたのです。そのことに気づいた尚子ちゃんは人間として一つ大きく成長したといえるでしょう。人間の成長を描くゲーム。それが『恋愛講座 Real Age』。

20150804-19

そして五年後……

20150804-20
うぅ……!最初に本音で選んだ選択肢がこんなに自分の首を絞めることになるとは…!ただのダメ男じゃないかこんな書き方したら!
いやともかくおれはダメでも尚子ちゃんは、いまピアノ教室の先生として活動しているようです。ほんとうに好きだったピアノと向き合って生きてるんですね。すばらしい。

20150804-21

ラストカット。これにて恋愛講座RealAge尚子編終わりです!

---------------

総評・まとめ

長々とプレイレポを書きました。実際にプレイすればのんびりやっても三時間あれば一周できるくらいのお手軽ボリュームな良ゲーといえるでしょう。ムダに長い恋愛シミュレーションゲームをわたしは他にたくさん知っています。手短に終わらせられるゲームはそれだけで高評価です。

デートイベントも毎回違うものですし、プレイごとにちょっとずつ変わったイベントが見られたりするようです。検証プレイで確認できました。デートコマンドのたびに毎回同じテキストを見させられる、といったただの好感度上げ作業になってしまうゲームをわたしはたくさん知っています。それと比べると新鮮で良いポイントです。

今回載せていませんが、クリア後には実際のデータベースからの分析結果が表示され、こういうタイプにはこういう付き合い方をしたらいいぞ!というアドバイスももらえたりするので、それが参考になるかどうかは置いておくとしても真面目に作られたゲームであることは確かです。スタッフの愛というか、細かいところの作りが丁寧だったなという印象があります。恋愛ゲームのくくりで考えれば、間違いなく良ゲー。

惜しむらくはPSアーカイブスにもなっていないので、入手が手軽ではないというところでしょうか。
攻略可能な女の子はぜんぶで4人で、モデルギャルだったり服飾系女子だったり別の女子高生だったりと、今回紹介した尚子ちゃんとはまたちがったヴァリエーションが楽しめるのでは。

というわけで『恋愛講座 Real Age』のレビューとさせていただきます。
また今度は他のマイナー恋愛ゲームレビューでお会いしましょう。それでは。

20150804-22

※今回登場した戸根千明さんは読売巨人軍ルーキー戸根千明投手とは別人です。ご了承ください。


MOGAKUでは恋愛講座だけではなく人生のもがき講座も日々行っています。Twitterアカウントで更新をチェック。@MOGAKU_blog

tone

tone

主にアニメとゲームとオカルト関連の記事を書きます。
チャームポイントはとびきりのSmileです。よろしくお願いします。
tone

No Responses