2015年上半期に遊んだゲームの感想


気付けば2015年の半分が終了していてなんだかきりが良い気がしたので、上半期に遊んで記憶に残っているゲームの感想でも書こうと思います。あくまで遊んだゲームなので2015年発売じゃないものもあります。だいたいプレイ時系列順に並んでいます。

1.ファイナルファンタジー13
昨年10月に配信されたSteam版でプレイ。
戦闘システムが本当に面白くて一生やっていたいという気持ちでいっぱいになりました。
浜渦正志氏のBGMも非常に良く、ボス戦でブレイズエッジ聞きながらバフMAX掛けてブレイク中の敵に集中攻撃しているとこれが最高のゲーム体験か……と感じた。
当初はDLCの予定があったという噂を聞いたけど追加ボスとかならぜひ欲しかったです。
武器改造の仕組みとか微妙だなと思うところも多少ありましたが、個人的にRPGに求める要素が楽しい戦闘と良いBGMなので、差し引き1億点ぐらいのゲームです。

2.星のカービィWii
ダウンロード版を購入してWiiUでプレイ。
久しぶりに遊んだカービィシリーズでしたが、雰囲気も手触りも完全に知っているいつものカービィで、比較的近年に出た作品なのになんだか懐かしさを感じました。
全体的に難易度はかなり低めで、最大HPが半分になる2周目の高難易度モードの後半でようやく歯ごたえを感じてくるぐらいでした。アクションゲームの初心者も楽しめるぐらいに調整されているなーといった感じ。
音楽が良かったので、サウンドトラック欲しいな~と思って調べたらクラブニンテンドー限定商品でしかも既に交換期間は終了しており、ヤフオクで5桁円出すしかないという状況、つらい。
任天堂製ゲームのサントラはだいたい時間が経つと入手性が著しく落ちてしまって大変なので、任天堂が直接ユーザーのみなさんに音楽をデジタルダウンロードで販売するサービス、ニンテンドーミュージックダイレクトを今すぐ始めて欲しい。

3.パンドラの塔
こちらもダウンロード版を購入してWiiUでプレイしました。
ダンジョン探索型アクションゲームです。
クラシックコントローラ(WiiU版はWiiUProコントローラにも対応)またはリモコン+ヌンチャクのどちらかを使って遊びます。
このゲームの重要なアクションのひとつに、鎖の敵や物体に打ち込むというものがあり、使用の際にコントローラで対象に狙いをつける必要があるのですが、
クラコンでは右スティックで画面上のポインタを移動させるのに対して、
リモコンだとセンサーポインタで画面上で直接狙うことができます。
このゲームをプレイするまであまりリモコンというコントローラに期待をしていなかったのですが、狙いをつけるのがコントローラよりも直感的で圧倒的にやり易く、良い意味で裏切られました。2015年にもなって2006年に出たコントローラに感心するとは…。
ダンジョン探索系アクションはだいぶ久々にやった気がしましたが、謎解きも簡単すぎず難しすぎずのちょうどいい難易度で、気分よく最後まで行けてよかったです。

4.Borderlands: The Pre-Sequel
去年の11月頃に始めていた気もしましたがエンディングまで全部フレンドとやる感じで進行していたら4月になってようやく終わりました。
FPS+RPGといった感じのゲーム。
Borderlandsシリーズのいいところはエイムが下手でも、スキルと武器をうまく組み合わせることで、敵がドンドン死んでいくところですね。
僕はWilhelmというキャラクターを使用していましたが、こいつはアクションスキルを発動すると小型飛行機を2体召喚して、1体が敵を自動的に攻撃、もう1体が自身や味方の回復やサポートを行ってくれます。
序盤こそは味方の援護射撃をしてくれる程度でぼちぼち役に立つといった印象ですが、スキルを習得するとミサイルや腐食属性弾を撃ちまくったり時間切れ時に特攻して大爆発で敵を道連れにしたり、味方全員の射撃・リロード速度を大幅上昇させたりとすごい性能を発揮してくれるようになり、気付くと敵が壊滅していることもしばしば。
俺ががんばらなくていいゲームは最高だな……。

ちなみに前作Borderlands2にも、ミサイルや対象の被ダメを倍加するスラグ弾をばら撒きさらに核爆発したりするタレットを出すキャラや、壁に当たった銃弾が跳ねかえって再度敵に向かって飛んでいくスキルをもつキャラ等、適当に遊んでいても敵がドンドン死んでいくタイプのキャラが存在します。
敵を蜂の巣にしたいけど狙うのが面倒な人にBorderlandsシリーズはオススメできる。

5.Super Hexagon

迫りくる壁から一生逃げ続けるゲーム。
リトライも早くてめちゃくちゃテンポがいいので単位時間当たりの快感が高くて良い。
このノリノリのBGMはBandcampで売ってるぞ~~~。

7.ゼノブレイドクロス(プレイ中)
とてつもなく広い世界を走ったり飛び回っているだけで楽しいゲーム。
物量もかなりのものでストーリークリアまで75時間、その後残ったクエストが枯れるまでひたすらこなしていたら160時間経過していました。
オーバードと呼ばれる強敵が何体も残っているし、まだまだ遊べそうです。

8.スプラトゥーン(プレイ中)
インターネットのあちこちで散々言われていることですが、やっぱり面白いです。
最近、世間がホットブラスターの魅力に気付き始めているように感じる。
ダイオウイカは勘弁してくれな~~~。

9.Devil May Cry 4 Special Edition(プレイ中)
新キャラを一通り使ってクリアしたぐらいでまだまだ感想書くほどやりこんでいないので省略しますが、面白いし続編の為に買ってくれ~~頼む~~~

以上、上半期に遊んだゲーム感想でした。それにしてもやったゲーム以上に積みゲーが増えている気がするし、全部遊ぶための時間が欲しい……


Twitter @MOGAKU_blog?で更新情報が確認できるのでアカウント持ってる方はフォローしてみてね!

common

common

主にゲームとかソフトウェアの話をするMOGAKU最北の人
common